2012年2月14日火曜日

OptimusLTE(L-01D)バッテリー対策 決定版①(2012/02/14時点)

これまでに
①TitaniumBackupで無駄な常駐アプリを凍結
②BatteryDefenderで通信制御をトライ
③JuiceDefenderで更に詳細な通信制御にトライ
等いくつかの方法で、端末の高速化とバッテリーの持ち時間向上にトライしてきた。

結果としてバッテリーの持ちは良くなった…
が!!ここでひとつ悩む…

携帯というものは繋がってなんぼ!!

例えばJuiceDefenderで通信を30分に一回と設定した場合
最長で相手が送ってくれたメールを確認できるのは30分後になる…

それで携帯としての機能を果たせているのだろうか??

Twitter・Facebook・Mixiなどの更新はたしかに緊急性が低いため
30分に一回の同期でもいいかもしれないが
メールは違うだろう!!

ということで、JuiceDefenderで落ち着いたと思われた設定の再度見直しを検討!!

これまでに、このブログを参考にして…という方には大変申し訳無いのですが新たな方法を見つけました。
今までの方法でも有料アプリなどを使用して、いくつかの対策を行なってきたこともあり大変申し訳なく思っております。
※現時点の設定で十分満足している!!という方は以下は特に試す必要はないかと思います。今回も有料の対応になっているため…

前述のとおり、今回はメールをリアルタイムに受信できることを必須条件として
かつ、通信頻度を最低限に抑え、バッテリー要件も満たす!!ということを目標に実施しました。

【前提条件】
・メインで使用しているメールアカウントはGmailである。
・今までSPモードメールは未使用だった。

【参考情報】
・Gmailはモバイル通信を行なっていない状態では、新着メールの通知を取得できない。
・SPモードメールはモバイル通信を行なっていない状態でも、
FOMAエリア内であれば新着メール通知を取得可能。

【感情】
・と入っても、今まで5年以上も使用している、Gmailをやめて今更SPモードメールには戻れない!!
いや、戻りたくない!!

【結論:今回の対応】
・SPモードメールをGmailの新着通知用に利用し、モバイル通信を行なっていない状態でも
Gmailの新着通知を確認可能にする。


【対応内容1:GmailからSPモードメールへの転送】
まずはGmailをSPモードメールに転送する設定をWebにて実施!!
これにより、モバイル通信OFF状態でもメールが来たということは確認できる!!

と思ったら…
モバイル通信OFF状態での新着メール通知はステータスバーに表示はされるが
着信音やバイブが反応しない…
これでは、常に画面を見ていないと、メールの受信に気づけない!!

上記状態で通知音・バイブを実現するために
・メール通知(100円)
・spモードメール通知 
なる2つのアプリを試したが、あまりうまく行かず断念>< 100円の損失

【対応内容2:SPモードメールに気づくための対応】
SPモードメールはモバイル通信OFF状態(新着通知のみ)では着信音やバイブが反応しないが
実際にメール本文受信時は着信音・バイブが反応する。

理論的に?考えた!!
モバイル通信OFF状態で、
新着通知を受信したらそれをトリガーとしてモバイル通信をONにする。
ということが出来れば全て解決するのでは?

早速調べてみる!!
すると…結構すぐにそれを実現できそうなアプリを発見!!
もっと前から、この考え方をしていれば数百円の投資が無駄にならなかったのに…
※SPモードメールなんて絶対使わないし!!という考えが対応の幅を狭くしてました…

今回採用したアプリは
・Tasker(499円)
→このアプリは、様々なトリガーを自分で設定し、トリガー毎の動作を制御できるというもの

まずは、
・画面OFFでモバイル通信OFF
・画面ONでモバイル通信ON
の2つを設定!!
※JuiceDefenderで設定している内容と同等かな??

次に、
・SPモードメール新着通知受信でモバイル通信ON
・SPモードメール本文受信でモバイル通信OFF
※但し画面OFF時に限る
※この設定を行うことで、
メールに関してはJuiceDefenderでの30分や15分に一回という設定ではなく
プッシュで受信を可能に。

ちょっとつかれたので今日はここまで!!
近日中に
・実設定のキャプチャー(Taskerの設定方法)のUP
・その他便利な設定方法はないかの検討実施
※TaskerはJuiceDefenderの各種トリガーを自分で自由に設定できるようなアプリという認識。
を予定しています。

現時点をもってJuiceDefenderはTitaniumBackupにより凍結!!

0 件のコメント:

コメントを投稿